和魂漢才鍼灸のセミナー講師陣

ようこそ

和魂漢才鍼灸のセミナー講師陣

2012-05-11

馬場乾竹先生

【出身校】森ノ宮医療学園専門学校
【得意なジャンル】西洋医学病気
【長所・短所】 長所:書籍(数百年前の鍼灸書)を読んでそこから新しいひらめき(新しい治療法)を得られること
        短所:なまけもの(基本的に横着ものです)
【座右の銘】 思考は現実化する
【東洋医学に対する想い】 東洋医学・伝統鍼灸を心から信奉しています。
             そうした自分の信じる、治療効果のでる鍼灸技術を次の世代に伝えていくこと。
             これが自分自身のミッションであり、和魂漢才鍼灸で自分が目指しているところです。

  ⇒より詳しく知りたい方は講師紹介 馬場乾竹先生から

足立繁久先生

【出身校】
【得意なジャンル】
【長所・短所】
【座右の銘】 格物、致知、誠意、正心、 修身、斉家、治国、平天下
【東洋医学に対する想い】

  ⇒より詳しく知りたい方は講師紹介 足立繁久先生から

岡井志帆先生

【出身校】 行岡鍼灸専門学校
【得意なジャンル】 不妊鍼灸治療
【長所・短所】 長所:コツコツ続けていくうちにいつか出来るようになるかもしれない!と信じている
        短所:新しいことにチャレンジしてもすぐには出来る器用さはない
【座右の銘】 温厚篤実:温かで情が厚く、誠実なさま
       こんな人になりたいです。
【東洋医学に対する想い】 伝統的な古典鍼灸の技術を深めていきたいです。

  ⇒より詳しく知りたいかたは講師紹介 岡井志帆先生をご覧ください

濵田貴之先生

【出身校】 明治東洋医学院専門学校
【得意なジャンル】 自律神経系・更年期障害・うつ病などの精神疾患
【長所・短所】 長所:誰にでもフランクに接すること
        短所:整理整頓が苦手
【座右の銘】 学びて思わざれば則ち罔し(くらし)、思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)
【東洋医学に対する想い】 東洋医学は「こころ」の部分や、自然環境への適応など、ヒトを治療するための原理原則が網羅されている学問だと思います。
             学ぶことによって、考え方や物事の捉え方の視野がとても広がり、その結果、治療の幅もとても広がります!

  ⇒より詳しく知りたい方は講師紹介 濵田貴之先生をご覧ください



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。





MENU

CONTACT
HOME