明日からの治療が変わる!頑固な頭痛、肩凝り、腰痛を改善! 内臓治療ができるようになるための背中のツボ講座(基礎編)

ようこそ

明日からの治療が変わる!頑固な頭痛、肩凝り、腰痛を改善! 内臓治療ができるようになるための背中のツボ講座(基礎編)

和魂漢才鍼灸

あなたは自信を持って“背中のツボ”を取れていますか?

鍼灸治療はもちろんのこと、マッサージなどの手技治療にもよく使う“背中のツボ”

これらの背中のツボの反応をしっかりと捉えることができるようになると、
内臓などの身体の深い部分まで治療できるようになることをご存知ですか?

普段、何気なく押さえたり、鍼灸治療をしているかもしれない背中のツボも、
あるポイントを意識していただくと、便秘や食欲不振、胃の痛みや不快感、吐き気、嘔吐、便秘などの内臓の不調を治療できるようになります。

今回のセミナーでは、そういったことを基礎から学んでいきます。

こんばんは!
和魂漢才鍼灸の濵田です。

新年早々、来年1月に、
「内臓治療ができるようになるための背中のツボ講座」を開催いたします!

今の現代人にとても多くなっている頑固な頭痛、肩凝り、腰痛。

そういったお悩みの患者さんを目の前にしたとき、
例えば、筋肉を治療して緩めても、その時はよくなっても、すぐに元に戻ってしまう…といったことは多くありますね…

その際に大切になることの一つとして、患者さんの内臓を治療することがあります。

車で例えると、内臓はヒトのエンジン部分になります。

車が走らなくなったりするトラブルの原因が、エンジンのトラブルにあることと同じように、ヒトの頑固な頭痛、肩凝り、腰痛などの不調の原因もエンジン部分である内臓の不調にあることもとても多くなります。

そういった内臓の不調を改善するためには、背中のツボはとても有効になります。

背中には東洋医学で言う五臓六腑(内臓)のツボがとても多くあります。
頑固な頭痛や肩凝り、腰痛があるかたの背中を触ると、そういったツボの場所に反応がでていることがとても多いですね。

そして、そのツボをしっかりと的確に押さえてあげると、
「すごく効くわ~」「ああ、そこそこ!」といった患者さんから良いリアクションがかえってきます。

具体例をあげると、
例えば、頑固な肩凝り

肩凝りと胃の不調の関係性はとても深く、背中にある胃に関連するツボを押さえると、とても反応があり、その反応を改善してあげると、肩凝りがないなどの治療の持続時間が長くなったり、肩凝りが出にくくなったりしてきます。

また、
頑固な腰痛と大腸の不調の関係性も深く、頑固な腰痛があるかたに、便秘症があるかたも多くいます。

そういったかたに、背中の大腸に関係するツボを押さえると、便秘の改善とともに、頑固な腰痛の改善にも繋がります。

以上のように、
そういった内臓に関連するツボをしっかりと意識して効かせていくことで、頑固な少陽の改善とともに内臓を元気にすることができるようになります。

また、個人的には、それらのツボにしっかりと効かせることができると、治療手段は鍼灸治療でもマッサージのような手技治療でも、どちらでも効果が出せると僕自身は感じています。

和魂漢才鍼灸

せっかく取った鍼灸師の資格!

筋肉や関節だけでなく、ツボの効果を活かした治療ができるようになることは、今後、鍼灸師として活躍していくために、とても重要になると僕自身は考えています。

ですので、今回のセミナーでは、
そういったツボの効果の中から、様々な現場でよく使う“背中のツボ”の効果や押さえ方などの基礎の部分に絞ってお話させていただきます。

ではどういったことを意識をすれば、背中のツボで内臓に効かせられるのか?

残念ですが、ここではまだ秘密です。

しかし、
このポイントを意識していただくと、誰でも内臓に効かせられる方法になりますし、明日からの治療にすぐに使える内容になっておりますので、興味を持たれた方は是非、ご参加ください(^^)

とはいえ、ここまで読まれた方の中で、どういったことが学べるのか?
不安におもわれるかたもいらっしゃると思うので、少しネタバレすると…

■内臓の不調を簡単にみつけられる診察方法
■患者さんのからだの状態によっての背中のツボの使い分け方法
■取穴に自信がないかたのためのツボへの効かせかた練習

などなど。

ひとつ言えることは、今回のセミナー内容は、普段は8000円をいただいているセミナー内容のエッセンスになります。

今回のセミナーでは、
そのすべてをお話できるわけではありませんが、しっかりと背中のツボの効能に絞ってお話させていただきます。

そして、
今まで東洋医学を学んできていないかたのために、今回に限り【お試し価格2000円】にてご参加いただけるように準備させていただきました。

和魂漢才鍼灸

少しでも多くの方に、
「東洋医学って面白い!」「現場で使える!」と感じてもらえる内容をお話させていただきますので、「東洋医学に興味があるけど、今まで勉強したことないし…」と不安に感じているかたは、ぜひお試しにご参加ください(^^)

しかし、ここで残念なお知らせがあります。

今回のセミナーには、「お試し」として少しでも多くの方にご参加いただきたいのですが、当日はしっかりと実技練習の時間をとりたいため、定員10名とさせていただきます。

そのうえ、前回の11月のお試しセミナーにご参加いただいたかたから、すでにお申し込みをいただいているため残り6席のみとなります。

定員に達し次第、締め切らせていただきますので、興味を持たれた方は
dentounotakumi@gmail.comまで

①タイトルに「1月プレセミナー」
②お名前
③当日、連絡がつく電話番号
④お勤め先、もしくは卒業学校名

をご記入の上、急いでお申し込みください。

ここからはセミナー詳細です。

・日程:2018年1月8日(月・祝)
・会場:芦屋 はりきゅう はまだ三禄堂
・住所:兵庫県芦屋市茶屋之町2-1-1F
・時間:9:00~13:00
・受講料:特別価格2000円
・定員:残席6!
・申し込み・お問い合わせ先
dentounotakumi@gmail.com

お友達をお誘いいただいてもかまいませんので、もしこうした内容に興味を持たれる方がいらっしゃれば、 是非一緒にご参加ください。

最後となりますが、申し込みは今すぐ!こちらまで。
dentounotakumi@gmail.com

あとがきとして

今回のセミナーは新年早々ということで、ご参加いただくかたへのお年玉として「患者さんへの指導に使える!東洋医学に基づいたストレッチ方法」特典としてプレゼントさせていただきますので、そちらも楽しみにしておいてください!

濱田貴之



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。





MENU

CONTACT
HOME