8月の上級コース≪鍼灸真髄 治療家王道セミナー≫はこんな内容…

ようこそ

8月の上級コース≪鍼灸真髄 治療家王道セミナー≫はこんな内容…

2012-08-21

皆さん、こんにちは!!
和魂漢才鍼灸の足立繁久です(^^)

8月の第3日曜日は恒例の上級コース
≪鍼灸真髄 治療家王道セミナー≫の日でした。

今回の内容は【鍼灸部門】と【鍼灸院☆安定運営部門】の2つの部がメイン。

まずは【鍼灸院☆安定運営部門】の内容を少しだけ紹介!

当たり前のことですが、安定した鍼灸院の運営には
ゲスト(患者さん)が来てくれないと話になりません。

1.ゲストの視点に立って、自分を客観的に観ること。

2.その視点でみると、自分はある意味“商品”であること。

3.あなたならその商品を魅力あるものとして、
どのようにゲスト(=お客さん)に紹介しますか?

4、もちろん、単に自分の売り込みだけでは終わりません。
その先に続く“治療家としての●●”を考え出してもらいました。

これをするとけっこうみんなのモチベーションが高まるんですよね(^^)

※人はどうしても気づかないうちに自分視点にたって物事を見てしまいます。
自分のことだとなおさらですね。
そういったことに気づくこともこのワークの目的でもあります。

↓メンバーひとりひとりに発表してもらいました♪↓

【鍼灸部門】は新しい脈診法を紹介しました。

2011年度の初級クラスでも、10種類の脈診法をレクチャーしましたが
そこでもまだ教えていない脈診法です。

氣口九道脈診と同様、私が臨床で特に多用する脈法ですね。

1.内外の病の方向性を診ること
2.病変部位を具体的に診ること
3.五臓六腑における実邪の存在
4.有形・無形の陰陽ともに診る脈診としても解釈することができ
ある意味“完成度の高い脈診法”として個人的には理解してます。

□■□=====

今日は、皆さんの治療家としての想いを聞かせて頂いて
とてもパワーをもらいました。
言葉には力があります。
まず口に出して言うことから夢の実現は始まると思います。
ひるまず自信を持って自分のミッションを伝えようと思いました。
新しい脈診はこれから自分の中で消化していきたいです。
有意義な講義が受けられて良かったです。
ありがとうございました。
【S先生】

S先生へ
言葉って大切ですよね。
そしてその言葉を伝えることはもっと大切ですね♪
治療家の言葉は私たちが思っている以上に影響力があると思います。
私たちは力を持った言葉を発現する責任と義務を有しているのだ…
と、最近強く思うのです。

今日は勉強会メンバーの夢を聞く事が出来て良かったです。
このような機会は少ないので皆さんの話は興味深く自分の考える上で色々と
参考になりました。自分のMPが未完成なんでもっと明確化していきたいと思います。
【KP先生】

KP先生へ
視点を変える大切さに気付いたKP先生、イイですね!
とはいえ、まだまだKP先生は発展途中です。
というよりも、これから成長と改革を繰り返せばイイのです。
焦りや迷いの気持ちも分かりますが、大丈夫(^^)b
これからも前進していきましょうね♪

今日は、基礎が無いのを自覚。(申し訳ありません)
気口九道は経脈上の病との認識しかなく・・・
志帆先生と組ませて頂き、有難うございます。
何をして頂いているのか理解できなかっったのですが、
脈の診方の心地良さを学ぶことが出来ました。
具体的に脈状を確認できて良かったです。
有難うございました。
【K先生】

K先生へ
単純に観ると“氣口九道脈診は経脈上の病を診る脈法”ですが
同じ見かたでも、今回の脈法と比べると
全く別の脈診法になるんですね。
ひとつの脈を異なる角度から観ることの大事。
今回はこのことを体感して頂けたと思います。
氣口九道脈診は今年中にキチンと講義しますね(^^;)

基本がまだまだなっていないので講義にくいつくのにだけでも必死なのですが
毎回1つでも自分の中で発見したような感覚があり
とてもありがたく思っています。
卒業以来こんなに古典の本を調べることがなかったので、
少し楽しんでいます(まだ序章ですが・・・)
これからもよろしくお願いします。
【T先生】

T先生へ
毎回、ひとつの発見・・・
この受け止め方は大きいですね。
すごく良いことだと思います。
毎回、できなかったことに囚われるか?
毎回ひとつ新しい発見を手に入れるか?
その積み重ねが1年後には大きな進歩となっていますよ♪

今日は安定部門がしっかりできてよかったです。
皆さんのプロフィールを聞いたことで自分も
「そういう所に目を向けないといけないのか!!」
というような気付きをたくさん得ることがきました。

脈を見る方法のレパートリーが増えて
いろいろ使えるようになってきたのはいいのですが
最近また使い時に悩むようになってきました…。
【ER先生】

ER先生へ
みんなのMPやそれに対する意見・アドバイスを聞くことで
新たに気づくこと・使えるネタ・自分の時には気づけないこと等々…
実にたくさんありますよね。
『最近、また迷いが…』とあるようですが、
今回のみんなのアドバイスから
その悩みを解くヒントがもらえたかと思いますよ(^^)v

宇津木昆台の脈診が分かる様で分からない様感じです。
もう一度この本を読みに行ってみます。
実技で時間配分を出来ずにいましたのでしっかり意識して出来るようにします。
【IN先生】

IN先生へ
今日はIN先生の熱い想いを聴けて、
みんなにとってとても良い刺激になったと思います。
IN先生の志はある意味、個人の鍼灸師の範疇を
超えているようでもありますが(^^;)
それを実現させようと果敢に挑戦する姿が、皆にとって
大きな刺激となると思います。
これからも一緒に前進していきましょう!!

上級コース≪鍼灸の真髄を学び 治療家の王道を歩むセミナー≫は
鍼灸の理を追究する情熱あふれる仲間を募集しています!

やる気さえあれば、途中参加でもいつでもウェルカム♪
あなたを大歓迎しますよ(^^)

★申込み方法…和魂漢才鍼灸セミナー申込みフォームから、
1、お名前
2、連絡先(メールアドレス、PCと携帯の両方が望ましいです)
3、当日連絡先(上記携帯アドレスでOK。緊急連絡のために必要です)
4、勉強会に対する抱負(おひと言でもOKです)
以上をご記入のうえ、メールにてお申込みください。

≪鍼灸の真髄を学び 治療家の王道を歩むセミナー≫の詳細情報

 

開催日:毎月第3日曜日に開催(第1回は4月15日)

 

時 間:10:00~18:00

 

会 場:足立鍼灸治療院 仁鍼道(大阪府河内長野市)

 

持ち物:白衣、筆記道具、治療道具(打鍼・てい鍼など)、スリッパ

 

会 費:15,000円(銀行口座引落される場合の料金です)
18,000円(口座引落されない方はこの料金となります)



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。





MENU

CONTACT
HOME