鍼灸学生さん集まれ!夏休みだけの伝統鍼灸講座

ようこそ

鍼灸学生さん集まれ!夏休みだけの伝統鍼灸講座

2013-07-30

皆さん、こんにちは!
和魂漢才鍼灸の足立繁久です。

【夏休みだけ開催!鍼灸学生さん対象の伝統鍼灸講座】のお知らせです。
※略して【夏休み鍼灸講座】

学生さんにとって、夏休みは“勝負のとき”です。

もちろん、長期休暇をエンジョイ(古いか…)してもいいのですが
学校の授業だけでは学べない知識や技術を習得する最大のチャンスなのです。

現状の鍼灸業界では、実に様々な分野・ジャンルの鍼灸治療があります。

最近、盛り上がりを見せる美容鍼灸もそのひとつ。

スポーツ鍼灸、トリガーポイント療法なども人気があります。

ですが、伝統鍼灸もまだまだ潜在的なニーズはあります。

今、流行りのジャンルにも興味はあるけど・・・

伝統鍼灸にも心惹かれる・・・

伝統鍼灸をマスターしていろんな症状や病気を治せるようになりたい。

脈診で体質が分かるようになりたい

いや、脈診の基礎だけでも抑えておきたい

いやいや、脈診でツボを選び、自分の意思で治療できる… そんな鍼灸師になりたい

と、伝統鍼灸にこんな思いを持っている学生さん、まだまだ少なくないハズです。

この【夏休み鍼灸術講座】では学ぶのは以下の5つのポイントです。

脈診の基礎

腹診の基礎

脈診に基づいた鍼灸治療(応用編)

毫鍼治療の基礎と応用

鍼灸治療が人体に作用するさまを体感

特にポイントとなるのが

『鍼灸治療の人体に対する作用・影響力』です。

常々感じることですが・・・

『伝統鍼灸にあこがる人は多い。』

しかし

『伝統鍼灸の効果に自信を持つことが出来ずに
伝統鍼灸の研鑚を諦め、この道から去ってしまう人はもっと多い!』

その理由はなぜか・・・???

伝統鍼灸そのものに対する信頼性が欠如しているからだと考えます。

自分が行う治療そのものに不信感を持つ・・・

治療する立場として由々しき事態なのですが

現実にそんな状況が起こっています。

将来、治療に携わるハズの鍼灸師のタマゴさん自身が

『鍼灸ってホントに効くの???』

『脈診って、どこまで信用したらイイの?』

『鍼して脈が変わって・・・それでどうなるの???』

こんな疑問の声を耳にする機会が増えました。

そして、さらに問題なのは・・・

これらの疑問が解かれることなく、時間が経過しますので

疑問は不安となり・・・

不安は不信に育ち・・・

そのまま伝統鍼灸を道からフェードアウトしてしまう・・・

…と、こんなケースが多いのではないかと推察します。

ならば、まずはすべきことは・・・

鍼灸治療で脈やツボが自在に変化すること

脈やツボが変わることの意味

脈が調えば体調が変わる!

こういったことを体験・実感してもらえる場が必要だと考えました。

その最初のステップとなるのが・・・

【夏休み鍼灸術講座】です。

伝統鍼灸にあこがれる方・めざそうと思う方・迷っている方・・・

あこがれ、めざそうと思っている間は、まだ一歩も進んでいないのと一緒です。

迷っている方にも、ひと言。

一歩も踏み出さないうちは、とにかく迷うものです。
なにも見えないので、必要以上に迷ってしまうのです。

身につけ方さえ、正しければ、前に進むうちに視界は開けてくるもの。

いつの間にか“迷いは消えています”

まずは一歩先に踏み出してみましょう!

ということで、すでに現在、申込みが入っていますので
当院のスペースの都合上、入室できるのはあと2名です。

募集枠は2名とさせていただきます。

日時:毎週木曜日 午後5:00~(2時間程度)
お盆の15日は休講とさせていただきます。

会費:3,000円/回

会場: 足立鍼灸治療院 仁鍼道(大阪府河内長野市)
最寄駅・・・南海高野線『千代田駅』から徒歩2分以内
アクセスは・・・コチラをご覧ください。
難波から45分で到着します。

持ち物:筆記用具・スリッパ・白衣

お申し込み方法は・・・

・件名『夏休み鍼灸術講座の申込み』
・お名前
・連絡先(メールアドレス)

を明記の上、コチラのメールフォームから↓どうぞ!!

 



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。





MENU

CONTACT
HOME